タイヤが長持ちする方法がある?

タイヤは走行距離が増えるほど磨耗してしまいますが、愛車のタイヤを長持ちさせたいなら、ドライバーの運転の心がけが大切ですよ。

タイヤの空気圧は車種によって適正圧が異なりますが、高すぎても低すぎてもダメなので定期的に確認しておきましょう。

無駄な荷物を車に積んでいるとタイヤに負担がかかってしまいますので、できる限り軽くして荷物の積みっぱなしをしないように気をつけましょう。

洗車でカーシャンプーなど泡を使っている人も多いかもしれませんが、タイヤに含まれる劣化防止剤が落ちてしまう可能性もありますので、タイヤは水洗いだけにしておきましょう。

タイヤは直射日光などに弱いため、できる限り太陽が当たるような場所には長時間駐車しないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事