愛車を長持ちさせたいなら、オイルをメンテしよう!

愛車を長持ちさせたいのであれば、プロが教えるメンテナンス方法を参考にしてみてはいかがでしょう。

普段から車のオイル交換は忘れてしまっている方も多いかもしれませんが、走行後すぐのオイル交換はオイルが熱くなっているので火傷に注意しながら作業しましょう。

セルフでメンテナンスをするなら、ネットや工具屋さんなどで新しいパッキンを準備して、オイルを拭き取ってからボルトをしっかりと締め付けましょう。

愛車のオイルの規定量を確認して、オイルを入れていきますが、車のジャッキを取り除いて水平な状態で作業しましょう。

オイルの量はオイルゲージを拭き、入れ直してゲージの確認をしたら、一度エンジンをかけてみてオイルが減っているかどうか確認すると良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事