車の暑さ対策を知っておこう

だいぶ暖かくなり、過ごしやすい季節になりましたが、気温が上がってくると車内での熱中症に注意したり、対策しておく必要がありますので、車内温度を下げる方法についてご紹介いたします。

ショッピングなどで炎天下に車を放置していると、尋常じゃない温度まで上昇してしまいますが、間違った対策を行っていると車内温度の上昇を食い止めることができません。

停車中はエンジンを切って外出する人が多いですが、上昇してしまった車内温度を下げるためにはドア開閉で熱気を逃すのが効果的ですよ。

エアコンによる外気の導入、もしくは内気の準備は10分程度で効果が得られますし、窓全開で走行してからエアコンで内気を循環させるのもオススメですから、夏にドライブする際は参考にしてみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る