タイヤの交換で気をつけるべき事とは?

雪に備えて、タイヤの交換を自分で行おうと考えているなら、作業での注意事項と裏ワザについて知っておくと良いでしょう。

ジャッキとレンチと交換するタイヤを用意したら、まずはサイドブレーキがかかっている状態でレンチを使い、ナットを軽く緩ましておくのですが、硬く締め過ぎていると緩める時にナットや足首に負担がかかる可能性がありますよ。

タイヤを軽く浮かすためにジャッキを使いますが、使用する位置は車によって異なりますので説明書で確認しましょう。

ナットを取り外したらタイヤをゆっくりと外して、交換するタイヤを取り付ける時にはボルトの位置とタイヤの穴の位置を合わせると取り付けやすいですよ。

セルフでの交換が難しいなら、整備工場や車屋さんに依頼するのもオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事