パテ塗り作業は塗装にも影響する?

ぶつけたりして車の塗装が剥がれてしまったり、傷が付いてしまったなら、板金修理をして塗装を行う必要がありますので、職人が教えるパテ盛りの技術をぜひ参考にしてみてください。

ドアが凹んでいた場合には、板金を行ってからパテ盛りで平らな状態を作っていきますが、パテを使用する場合には硬化剤を適量入れて混ぜておき、凹んで低くなっている部分に塗っていきましょう。

サンダーなどを使用して余分なパテを粗研ぎしておき、さらにサンダーを使って塗膜と鉄板の境界線を馴染ませたら仕上げのパテを少し多めに盛っていき、細かいヤスリで研いでいきましょう。

何回か仕上げのパテを塗ったり研いだりを繰り返して、傷ついた部分を平らにしていきますが、作業を行う際にはマスクを忘れずに着用して、安全に行うようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事