世界一安い車の現在

世界には様々な車のメーカーがありますが、世界一安いと言われているインドの大手自動車メーカーの車が話題になっていますのでご紹介いたします。

MT車であるタタ・ナノは、日本円で21万7000円という価格が実現していて、新車価格で最も安い小型乗用車です。

安価なので、フロントディスクブレーキや助手席側のドアミラーが付いてなかったり、ワイパーも1本のみ備わっていて、ホイールナットは3つだけ付いているというコストダウンが随所に見られます。

さらにはエアバッグやABSシステムも備わっていないので、世界基準の衝突試験では失格評価になっています。

しかし、2015年にはフルモデルチェンジを果たし、GenX Nanoという名称に変更し、様々な面で進化が見られますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事