スタッドレスタイヤの適切な保管方法とは

花粉が飛び始め、暖かな季節が感じられる季節になってきましたが、冬の間に使用したスタッドレスタイヤの正しい保存方法について紹介いたしますので、次の冬までタイヤが劣化しないようにしておきましょう。

タイヤの劣化が抑えられれば、家庭の出費も抑えられますし、スタッドレスタイヤを取り外したら、まず表面の汚れを水で洗い流したら日陰干しを行い、ゴムの劣化の原因を取り除いてしまいましょう。

専用の工具などを使ってタイヤの空気圧を抜きますが、タイヤが潰れない程度の圧を残しておき、保存中に型崩れしないようにしておきます。

食品保存用のラップ(もしくはタイヤを包めるくらいの大きさのラップ)を用意して、接地面を覆い、直射日光の無い、風通しの良好な暗所で保存しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事