格安中古車には注意しよう

中古の車ならば、安価で手に入れることができますが、安全にドライブするためにも中古車を選ぶ際には注意が必要ですから、見極めるための知識を学んでおきましょう。

特に、表示価格が20万円以下の格安車には注意が必要で、車を仕入れるためには、どんな車でもお金がかかり、中古車も例外ではありませんから、諸費用だけでも10万円以上を超えますし、自動車税などが高額になっていることがあります。

中古車屋も赤字では成り立たないので、その格安表示には裏があるのだと心得ておきましょう。

売りにくい車は、契約書などに辿り着いた時には金額が跳ね上がっていることもありますから、中古車の内装や外装だけでなく、そういった金額の裏面もしっかりと見極めて、好みの車を購入するようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事