簡単なガラスコーティング

自分でガラスコーティングをすると少し手間はありますが、数年間ワックスいらずでいられる事を考えるとプラスになる部分が多いので、ぜひチャレンジしてみましょう。

最初にカーシャンプーをたっぷりと泡立てたら、マイクロファイバークロスに泡を乗せて丁寧に車体を洗います。
目に見える水垢や油膜はもちろん、目に見えなくても細部にも汚れは溜まっていますから隅から隅までキレイに汚れを落としましょう。
充分な水で汚れと泡をしっかりと落としたら、乾いたクロスで隅から隅まで水気を完全に拭き取ってください。
そしてスポンジにガラスコーティング剤を3滴程度付けたら、ドア1枚、ボンネット半分というように範囲を決めて少しずつ塗布していきましょう。
すぐにマイクロクロスファイバーで塗布した所を拭きのばしたら、この工程を繰り返して車全体に施工していきます。

塗布し終わったらその後12時間は車が濡れないように気をつけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事