上手なメンテ、バッテリー交換のポイント

車の点検やメンテナンスでは、バッテリーの交換も大切ですが、よりスムーズに作業を行うためのポイントを紹介していますので、ぜひご覧ください。

古い車ではバッテリーを外すと時計が狂ったり、ラジオを調整し直さなければなりませんが、最近の車の場合には、パワーウィンドウなどの設定をし直さなければなりませんので、バックアップ電源を取って作業するのがポイントです。

バックアップしていなかった場合には、ディーラーに依頼して初期化してもらうなどして対処しましょう。

バッテリー交換では、バッテリーがグラグラした状態にならないためには、J型ボルトが丈夫ではないので、ナットの締め付けすぎには注意するようにして、バッテリーが動かなくなるまで締めて固定しておきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る